会社情報

  • Sunson Industry Group Co., Ltd

  •  [Beijing,China]
  • ビジネスタイプ:メーカー
  • Main Mark: アメリカ大陸 , アジア , 東ヨーロッパ , ヨーロッパ , 中東
  • 輸出国:31% - 40%
  • 本命:GMP, ISO9001
  • 説明:高濃度ニュートラルセルラーゼ,デニムの中性セルラーゼ調製,デニム擦り傷用酵素
問い合わせバスケット(0

Sunson Industry Group Co., Ltd

高濃度ニュートラルセルラーゼ,デニムの中性セルラーゼ調製,デニム擦り傷用酵素

ホーム > 製品情報 > 繊維酵素 > デニム仕上げ酵素 > デニム磨耗プロセスのための濃縮された中性セルラーゼ

デニム磨耗プロセスのための濃縮された中性セルラーゼ

共有へ:  
    お支払い方法の種類: T/T
    Incoterm: FOB
    最小注文数: 100 Kilogram
    納期: 25 天数

基本情報

モデル: Conzyme N-6000

Additional Info

包装: ドラム

ブランド: 太陽の子

輸送方法: Ocean,Land,Air

原産地: 河北省滄州市

ポート: Shanghai,Tianjin,Qingdao

製品の説明

デニム仕上げ酵素コンニャクN-6000は、デニムアブレーション加工用に特別に設計された高濃度ニュートラルセルラーゼ調製物です。 Textile Enzymesは、デニム衣類のバイオウォッシュに使用され、綿、麻、ビスコース、ヤーンおよびリヨセルの加工にも使用できる高い摩耗および退色効果を付与するデニム衣類に作用する配合物にのみ推奨される。

仕様
外観:パウダー
色:黄色
臭い:わずかな発酵臭
酵素活性:CMC:≧15,000u / g(*)
溶解性:水に可溶
CAS番号:9012-54-8
IUB番号:EC 3.2.1.4

利益
優れたバイオ研磨効果
きれいな布表面
柔らかい手触り
より明るい色
環境にやさしい&生物分解

加工条件
温度:20〜50℃、最適な40〜50℃
pH:5.5-7.5、至適6.0-7.0
リカー比:5:1〜20:1
用法用量:デニム:0.025-0.1%owg
時間:45-60分
不活性化:温度を80℃以上に10分間上昇させるか、またはpHを8.0以上に10分間上昇させると、Conzyme N6000を完全に不活性化することができます。

単位の定義
CMC、1単位のCMCaseは、1分間に1μgの還元糖(グルコース中)を得るためにCMC-Naを加水分解する酵素の量に等しい。 50℃、pH6.0で行った。
(*)酵素の活性は、ロット間の一貫性を確実にするために、内部標準に対してCMCu / mlで表される。酵素活性値は、適用性能の尺度ではない。詳細なアッセイ方法は要望に応じて入手可能です。

ストレージ
5〜35℃の乾燥した場所に保存してください。 (25℃以下推奨)

パッケージング
40kg /ドラム; 25 kgs /袋

賞味期限
12ヶ月、保存条件に従う。

安全性

酵素調製物は、感作を誘導し、感作された個体においてアレルギー反応を引き起こす可能性があるタンパク質に属する。長時間接触させると皮膚、目、鼻粘膜に軽度の刺激を引き起こすことがあるので、人体との直接的な接触は避けるべきである。皮膚や目に刺激やアレルギー反応があらわれた場合は、医師に相談してください。


私たちに関しては
会社概要:Sunson Industry Group Co.、Ltdは1996年に設立されました。21年の努力を重ねた結果、Sunsonは工業用酵素の探索、研究、製造、マーケティングに特化した大きな酵素企業に成長しました。研究開発センター1つ、応用研究センター1つ、近代的な製造拠点2つがあります。私たちは、食品酵素、動物飼料酵素、ベーカリー酵素、繊維酵素を提供しています。

製品グループ : 繊維酵素 > デニム仕上げ酵素

この仕入先にメール
  • *タイトル:
  • *メッセージ:
    あなたのメッセージは20から8000文字の間でなければなりません
サプライヤーと通信?サプライヤー
Gao Ms. Gao
何か私にできますか?
サプライヤーと連絡する